×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


HOMEに戻る
DESTINY'S CHILD

■・2005年10月9日更新
解散を発表したディスティニーズ・チャイルド、究極のベスト
#1’sを発売!!

ついに解散を発表したデスティニーズ・チャイルドが、
全力で駆け抜けた華麗なる8年間のすべてを閉じ込めた
究極のベスト
#1’s(ナンバーワンズ)2005年10月26日リリース!
今までの1シングルだけでなく、新曲3曲とビデオクリップ9曲も収録予定と超豪華内容で登場。
「運命は果たされた(Destiny Fulfilled)」のか??

まずデスチャ伝説を振り返りってみましょう!!

ビヨンセ(Beyonce)、ケリー(Kelly)、
ラトーヤ(Le Toya)、ラターヴィア(La Tavia)の
(後ろの2人名前も聞いたもないし)

4人組でスタートしたDestiny's Child。
この4人は幼少の頃から仲がよく、自然とグループ結成。

1998年1stアルバム『Destiny's Child』発売。ゴールドに輝く。
'99年2ndアルバム『Writing's On The Wall』をリリース
ビルボードのR&Bチャートでは
1stシングル「Bills,Bills,Bills」が9週連続1位の
快挙を成し遂げ、大ヒット。

リ・トヤ、ラ・タヴィアの二人が
方向性の違いを理由に突然脱退

その後メンバーには
ミシェル(Michelle)とフェラ(Fala)が
加入したが、そのファラはわずか
半年で脱退(妊娠だっけ)。


2001年4月3rdアルバム『Survivor』発売。
10カ国以上でアルバム・チャート1位獲得。

3月リミックス・ベスト『This Is The Remix』リリース、

4月にはミッシェルのソロ・アルバムがリリース、
ビヨンセの妹ソランジュもデビュー。

2003年7月24日ビヨンセのソロ・アルバム
「dangerously in love」発売。大ヒット!!

2004年11月10日にはラストアルバム「Destiny Fulfilled」発売

不仲説もあったし、最後のライブでは
3人とも泣かなかったらしい。。。
私には解散の原因がビヨンセにあると思うな。。。
1年前解散するようなこと言ってたのもビヨンセだけだし、
一人だけ爆発的に売れちゃったしな。しょーがないか

3人とも次の仕事はほぼ決まりつつあり解散後もテレビで見る機会があるらしいし、
いつかまた期間限定で再結成の可能性も大有りなんでデスチャファンは悲しむ必要なしですね!!

ちなみにこれが2005年10月26日リリースされるベスト#1’s(ナンバーワンズ)の曲目!
1.スタンド・アップ・フォー・ラヴ
2.インディペンデント・ウーマン Part1
3.サヴァイヴァー
4.ソルジャー
5.チェック・オン・イット
6.ジャンピン・ジャンピン
7.ルーズ・マイ・ブレス
8.セイ・マイ・ネーム
9.エモーション
10.バガブー
11.ブーティリシャス
12.ビルズ・ビルズ・ビルズ
13.ガール
14.ノー・ノー・ノー Part2
15.ケーター・2・U
16.フィール・ザ・セイム・ウェイ・アイ・ドゥ
17.ソー・グッド
18.ナスティー・ガール

新曲は1.スタンド・アップ・フォー・ラヴ、16.フィール・ザ・セイム・ウェイ・アイ・ドゥ
ビヨンセのソロ曲の
5.チェック・オン・イット(ビヨンセ出演映画「ピンクパンサー」のサントラから。)
以上の3曲

☆ラストアルバム#1’s(ナンバーワンズ)はAmazonで予約受付中!割引価格でかなりお買い得!!
多分発売日に届くと思います!
国内配送料無料!!
☆ディスティニーズ・チャイルドの公式ホームページ→アルバムの曲視聴出来ます!!
☆ビヨンセの公式ホームページ

HOMEに戻る